桜猫日和へようこそ。
当サイトはロマンス小説を公開しています。
R18作品をメインに取り扱っておりますのでご注意ください。

小説/R18

護衛騎士は最愛王女を確実に手に入れる

護衛騎士は最愛王女を確実に手に入れる

「私を骨抜きにできたら、専属護衛騎士を辞めて差し上げます」「上等じゃない。受けて立つわ!」  天真爛漫に育った王女ユージェニー(19歳)と美形だが無表情な専属護衛騎士エリーアス(25歳)の騎士存続を賭けた日々が始まった。  彼を骨抜きに...
贄の魔導王は花嫁を溺愛する

贄の魔導王は花嫁を溺愛する

 小さな村で暮らしていたノエリアは、国王の花嫁募集を見て王都までやってきた。 選ばれるはずがないと思っていたのに、ノエリアは王自ら花嫁に選ばれたのだ。 美しいけれど、どこか物憂げな様子の王のことが気になっていくノエリア。 そして、日々共...
無垢で落ちこぼれな座学の女王さまは、賢者に迫られて困ってます

無垢で落ちこぼれな座学の女王さまは、賢者に迫られて困ってます

アンネリーゼは魔術師学院に在籍する身でありながら、生まれてから一度も魔法の発動に成功したことがない。 このままでは退学だ。 そんなある日、彼女を案じた学院長である父に呼ばれ「帰らずの森の賢者」を訪ねることになる。 しかし、アンネリーゼを...
嘘つき聖女候補は査察官の愛撫に蕩ける

嘘つき聖女候補は査察官の愛撫に蕩ける

聖女候補に選ばれるため「嘘」をついて、査察官ダリルに見破られ投獄されたアシャン。 しかし、すぐに解放されダリルと寝食を共にすることになった。ダリルがいうにはアシャンには悪霊が取り憑いており、浄化するにはお互い体を重ね一つになるしかないと...
癒やしの聖女は神官に体を狙われています

癒やしの聖女は神官に体を狙われています

「とっとと抱かれろ。俺に」「とても神官とは思えない台詞ですね」 聖女のフィアーナは十年来の幼馴染である神官ラミレスに純潔を狙われている。決して嫌なわけではないのだが聖女の条件的に体を重ねることは難しい。 それでも聖女として穏やかな日々が続...
吸血鬼と不良神父の溺愛情事

吸血鬼と不良神父の溺愛情事

 吸血鬼のマリアは同族に契約魔法をかけられ、特定の人物の血と精によってしか生きられない体になってしまった! その上、相手は天敵である神父のミゲルだ。 しかもミゲルの血はマリアを腰砕けにするため、うかつに吸うこともできない。そればかりかミ...
王子は巨乳好きですが、ビン底眼鏡の貧乳メイドに逆らえないようです

王子は巨乳好きですが、ビン底眼鏡の貧乳メイドに逆らえないようです

「メイドごときが俺に指図するな」 田舎町に静養に来ているスターフィールド国の王子ラウルは言った。 しかし「――握りつぶしますよ」とメイドのジェシカに言い返されてから、彼女に強く逆らえない日々を送ることとなってしまった。しかも、このメイド...